RPGツクールで製作した自作ゲームの公開をしています。 プレイの感想・要望など書いていただけると幸いです。
トップ  戯言   ツクール日記   自作ゲーム紹介・DL場   掲示板 

2011/07/13(水)17:42


ニコニコ動画で「碧の軌跡」の宣伝をしてたので キャプチャしました。

「みっしぃ」ってこういうキャラだったのか・・・。

ホラー要素も合わさって既に みっしぃに死角はない!

こんな 宣伝で大丈夫か?


スポンサーサイト
2011/07/08(金)17:48

「英雄伝説 碧の軌跡」OPムービー



みっしーの声って 銀河万丈なのか;;;(みっしーは動画の最後のネコの名前です)

可愛さとウザさとかっこよさと渋さが合わさって意味分からんネコだ・・・。

こんな奴存在していいの!? 
よくわからんが好きだ!

OPムービーについての感想を書けと突っ込まれそうだけど・・・。

書きません(ぇ

とりあえず 早く発売して欲しい。それだけです。


2011/06/30(木)23:23
今日の大分合同新聞の記事です。


先日の夕方、「自宅の庭で猫が死んでいる。怖くて近づけない」と別府署山の手交番に近くの

30代女性が駆け込んできた。

署員が女性と一緒に“現場”に向かったところ、玄関の近くに何かがつぶれたような、

黒っぽい塊があった。

近づいてよく見ると、黒色のワイシャツと白色の靴下が重なり合って落ちており、

まるで猫が横たわっているようだった。

署員が拾い上げてワイシャツを広げると、「私の洗濯物です…」と恥ずかしそうな女性。

「干していたら風で飛ばされたのかな」と署員。

大分合同新聞[2011年06月30日 14:44]
http://www.oita-press.co.jp/causeBook/2011_130941268442.html


事件性ではないようですね(笑

良かったです。


2011/06/14(火)22:26
最近自作ゲーム関係の更新をしていませんでしたが

ちゃんと作ってます;;

しっかり2つ目のダンジョンが完成しました。

とはいってもただ作っただけの状態でイベントの貼り付けが不十分な部分もあるのですけど。

今回は、この2つのダンジョンにさらに最終ダンジョンがあるので

合計で3つのダンジョン作る予定です。

これでプレイ時間は いつもの1章分の1時間半ぐらいから

2時間ぐらいにはなるんじゃないかと思っています。


ボス戦に関しては、いつもの感じです。

「刻のカケラ ~第三章~」から挑戦し始めた

ランダム性のある動きをするボスを作っています。

この設定のおかげで 攻撃パターンのブロック事に設定すれば良くなったので

作り手側からすれば、作りやすくなって

プレイヤー側からは、少し難しくなっています。

攻撃パターンは、ブロック事でランダムになるように設定してあるので

最初の動きで、次はこういう動きをしてくると予想は出来るはずです・・・。


※余談ですが 二章までのボスの攻撃パターン作り方だとすごく単純な攻撃パターンの繰り返ししかできない状態でした。

2011/06/04(土)10:29
さて これはなんでしょう?
赤矢印のカップの中身をさしてます.



ヒント1:デスクトップPCの上に乗っています.
ヒント2:人によっては寄せ付けたくないって人もいます.
ヒント3:クルやんは好きです.


正解は 「もずく空欄を反転すれば答えが見えます.

文句は受け付けません(笑

2011/06/01(水)11:15
マクドナルドで期間中にLLセットを頼むともれなく貰える

コカコーラのコップを全て集めました.個人で集めたわけではありませんが・・・。

まずは その箱です。

全種類の箱は組み合わせれば 下の写真のような感じになります。

ビッグマック(だっけ?)の出来上がりです。




さてさて中身は




なかなかセンスのいいグラスとなってます。

わざわざ 缶の頭の曲がり具合まで再現されているところ こだわりがあるようです。

ただ実際にこのグラスを使ったあとは、洗いずらいでしょうね::

あと青色だけ異彩を放っているのが 少し気になります・・・。

もう少し透明感あると並べたときに 統一感が出ていいんですけどね。


2011/05/25(水)09:42
新しいノートパソコンを買いました.

Acerの13.3型の少し小さめのパソコンです.


さすがにこのままXPを使いつづけるのはどうかと思い始め

7を搭載のPCを購入してみました。

かなり高性能なノートPCなので,個人的に満足だったのですが・・・。

なんと・・・OSが64bit版のため・・・RPGツクールXPが動かないという・・・。

あらら;;って感じです。

RPGツクールXPユーザーとしては痛いミスを犯してしまいました。。。

今更悔やんでも仕方ないので,ゲーム製作をするときは今まで使用してきたPCでやることにします。


2011/05/17(火)00:05
ゴールデンウィークも明け、早1週間・・・。

ちょっとずつ ゲーム制作のカンを思い出し始めました(笑

とりあえず 今回は 少し小さなシステムを紹介します。


「衣装変更」

今回の「刻のカケラ」では レンのグラフィックを自由に変更することができます。

1章~3章までの勝負服(戦闘的な意味)、普段着の中から選んで

好きなグラフィックで物語を進めることができるようになりました。

ただ単に 衣装を変更できるだけの小ネタ的なシステムなので

装備が変更されるわけではないです。

勝負服のような、チート装備がそう簡単に手に入るわけがないのです。はい。

好みに合わせて使用してください。


一応 しっかり 手順を踏めば1章と2章の時の勝負服は装備品として手に入るので

ご心配なく。

まぁ。勝負服って言ってもどんなのか正直忘れたわって感じですけど(汗


2011/05/06(金)21:59
ゲーム制作再開したーっといって

なにも更新しないのも おかしいので、1枚だけスクショ張っておきます。




今回は どこかの島にも冒険しに行かなくてはならないことになったようです(笑

山登ったり、海渡ったりと 今回のレンは忙しいですね。


なんでこんなところに 行かなきゃならないんだっけと思った方は

今一度 オープニング動画を見てくださいな

こちらにも張っておきます。




まぁ。 こういうことです(ぇ

詳しくは 説明しないのです・・・。


2011/04/28(木)12:43
なんとか就職活動を終えることができたので

ゲーム製作を 再開していきます。

どういうものを作るかは 決まっているので

そんなに遅くならないかと思います。

出来ていったものは、いつものように

ここで 紹介していこうと思っているので

よろしくお願いします。


2011/03/31(木)02:13
日本ファルコムから発売予定の「英雄伝説 碧の軌跡 PV」が公開されました。

このPVについて 知り合いと無駄に深く 考察しました。

英雄伝説 零の軌跡の続編なので

プレイしたことある方にしか伝わりませんが その辺はご容赦を・・・。

このPVの28秒付近に問題のシーンが一瞬だけ見えます。




[2011/03/27 15:07:06] クル: そういや PV見た?
[2011/03/27 15:07:18] ふぁるお: みたみた
[2011/03/27 15:07:45] クル: なんか 4人倒れてない?
[2011/03/27 15:08:12] ふぁるお: どーだっけな(
[2011/03/27 15:08:53] クル: 28秒ぐらいのとこ一時停止なんどかしてみなよ
[2011/03/27 15:09:05] ふぁるお: 倒れてたー(
[2011/03/27 15:09:24] ふぁるお: ランディさんちっさく一瞬すぎだろwww(
[2011/03/27 15:10:20] クル: 死んで 時間戻るてきな?
[2011/03/27 15:10:45] ふぁるお: 零に帰るー的な感じですk
[2011/03/27 15:11:01] ふぁるお: 零=スタートみたいな(
[2011/03/27 15:11:10] クル: 実は 零の軌跡は 何度も繰り返されていたとか
[2011/03/27 15:12:07] ふぁるお: なんかありそうだな(
[2011/03/27 15:12:42] ふぁるお: 時間戻すアーティファクト的な何かがあったとk
[2011/03/27 15:13:39] クル: キーアが 人型アーティーファクト これでOK(
[2011/03/27 15:13:51] ふぁるお: わー(
[2011/03/27 15:14:24] クル: 突然料理がうまくなったりした理由も アーティーファクトの力とか
[2011/03/27 15:14:47] クル: オークション会場にいたのも時間操作できるなら余裕(
[2011/03/27 15:15:59] ふぁるお: ロイドにだけ声聞こえたのはロイドだけが鍵で他PTメンバーが変わる?のは時間軸によってロイドの所属かなんかが変わってたーとか。 考え出したらきりねーな(
[2011/03/27 15:17:18] クル: 一応 碧の軌跡は 零の軌跡の時間軸から数カ月後となってるから
[2011/03/27 15:17:46] クル: まぁ PTは関係ないんじゃない?
[2011/03/27 15:18:00] ふぁるお: そーいやそんな設定あったな(
[2011/03/27 15:18:37] クル: 繰り返して うまくいったパターンは 零の軌跡だとおもわれ
[2011/03/27 15:19:12] ふぁるお: なるほd
[2011/03/27 15:19:54] クル: 違っていることを 願う(
[2011/03/27 15:20:27] ふぁるお: いい意味で期待を裏切ってくれファルコム(
[2011/03/27 15:21:58] クル: でも キーアは人じゃなかった的な流れになりそう・・・。
[2011/03/27 15:22:45] ふぁるお: まーな(
[2011/03/27 15:23:01] クル: 前回のフラグ回収しないといけないし
[2011/03/27 15:23:35] クル: どうしても超人的な力がないとね。
[2011/03/27 15:24:25] ふぁるお: だなー。

後日

[0:58:14] クル: そういや 昨日すごいこと気付いた(
[0:58:21] ふぁるお: む
[0:58:34] クル: 零のオープニングって
[0:58:44] クル: ラストダンジョンからじゃん
[0:58:52] ふぁるお: うむ
[0:59:05] ふぁるお: なんかエステルヨシュアいない版だよn
[0:59:11] クル: うん
[0:59:23] クル: でも ゲーム本編だといるじゃん
[0:59:28] ふぁるお: うむ
[0:59:43] クル: エステル達いなかったら
[0:59:50] クル: どうなってたと思う?
[1:00:33] ふぁるお: なんか戦力的にはなんの問題もなかったよーに感じたけど、昨日再度ボス戦後を見ると
[1:00:43] ふぁるお: なんか手に捕まったシーンあったじゃん
[1:00:51] クル: うん
[1:01:12] ふぁるお: パテル=マテルがこなくて終了みたいな?
[1:01:12] ふぁるお:  ..
[1:01:30] クル: まぁ 要は
[1:01:46] クル: 負け戦フラグ立つよね
[1:01:53] ふぁるお: うむ
[1:02:13] クル: ギュンターだっけ
[1:02:27] クル: あいつを惑わしたのだって
[1:02:40] クル: エステルとヨシュアだし
[1:03:08] ふぁるお: 魔眼エンドか(
[1:03:21] クル: 魔眼は
[1:06:26] クル: エステルとヨシュアいたから使ってきたはず
[1:06:40] ふぁるお: そーだっけ。
[1:06:56] クル: 相手の過去が見えるとかどうとかいってた
[1:07:25] ふぁるお: あー、なんか言ってたなそんなの
[1:08:04] クル: たぶんエステル達いなかったら負けてるのかなぁと
[1:08:11] クル: 思っただけ
[1:08:26] クル: PVの倒れてるシーンも
[1:08:50] クル: ラスボス戦のところのような気もする
[1:09:28] ふぁるお: 俺も倒れてるシーンはヨシュアエステルいなかった版なんじゃないかとか思ったわ昨日(
[1:09:38] クル: だよね
[1:11:17] ふぁるお: 気になる真相。長い半年(




[1:12:06] クル: 要はここどこよってことだ
[1:12:49] ふぁるお: なんかラストの祭壇っぽいな(
[1:12:59] クル: そうなんだよねー
[1:14:11] ふぁるお: いやもーぽいっつーか
[1:14:13] ふぁるお:  ..
[1:14:14] ふぁるお: そこじゃね?





[1:14:43] クル: ついでにほか3人分
[1:14:45] ふぁるお: ラスボス前のデータ見たけどちょーそれっぽいよ?(
[1:15:42] ふぁるお: いやーもう
[1:15:46] ふぁるお: これは決まりなんじゃないか
[1:15:46] ふぁるお:  ..
[1:16:34] ふぁるお: なんか教団の目っぽいのとランディよこの燭台とか(
[1:17:26] ふぁるお: つーかむしろそーじゃねーと最初に4人だけの突入を悪夢で見た説明がry
[1:17:39] クル: これが当りっぽいんだよね・・・。
[1:17:50] ふぁるお: 超あたりっぽいな。
[1:19:38] クル: ──────────────────────────
■待望の新作「碧の軌跡」発売決定!予告ムービー公開■
──────────────────────────
軌跡シリーズ最新作「英雄伝説 碧の軌跡(アオノキセキ)」
2011年9月29日(木)に発売決定!今回はどんなストーリーになるのだろう?
まずは予告ムービーを見てみましょう。YouTubeとニコニコ動画で公開中です!
なんと、2日間で動画再生7万回を突破いたしました。ありがとう!
実はこのムービーには、こんちゃん社長が公開に反対したという
衝撃的なカットがちらりと挿入されているとのこと。今すぐご覧ください。

【「英雄伝説 碧の軌跡」ティザーサイト】
http://www.falcom.co.jp/ao_psp/index.html

【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=qJz7K0ZtSUI

【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13945130

[1:19:46] クル: これが決定打。
[1:19:54] クル: こんちゃんってのは
[1:20:04] クル: ファルコムの社長だ
[1:20:11] ふぁるお: こんちゃんww
[1:20:35] ふぁるお: タグみたらなつかしいのがあるじゃねぇか、、、
[1:20:39] ふぁるお: ジーク肌(
[1:21:19] クル: 社長が反対するレベルのネタばれPVってことだから
[1:21:40] ふぁるお: んでこの内容の短さじゃそれしかねーよなもう(
[1:21:46] クル: 倒れてるのが何かストーリーに関係してるわけで
[1:22:35] クル: むしろこのファルコムメール来るまで
[1:22:52] クル: PVそこまで気にしてなかったんだけどなぁ
[1:23:34] ふぁるお: まーやっぱ
[1:23:50] ふぁるお: キーアの力で零が繰り返されてるーって予想はあってそうだな(
[1:24:36] クル: そうであれば色々説明付くってのがねぇ
[1:25:00] ふぁるお: まーそーいう設定なかったら
[1:25:08] ふぁるお: キーアいらなくねっつー話になってくるわな(
[1:26:50] クル: キーアも 実験体だったということか( ただの超能力者なのか( 人型アーティーファクトなのか(
[1:27:12] ふぁるお: ただの超能力者て(
[1:27:57] クル: そんな超展開でも許す
[1:28:12] ふぁるお: 超展開すぎる(
[1:28:31] ふぁるお: まぁおもしろけりゃなんでもいいけどな。いい意味で予想を裏切ってほしい(
[1:29:12] クル: 6カ月後あってるか楽しみだわ(
[1:29:56] ふぁるお: その頃には忘れていた~完~(ぁ
[1:30:10] クル: さすがに覚えとるわw
2011/03/14(月)20:44
とりあえず

クルやんは 石川に住んでいるので

地震の被害は ないです。

無事です。


地震、津波、原発と様々な問題が起きていますが

被災地の方は、希望を捨てないでほしいです。

病は気から!です。負けないでほしい!

自分もできる範囲で協力していきます。


2011/03/09(水)20:54
なにもブログの方でお伝えしていなかったので

1枚だけMAPのスクショ張っておきます。

雪山のマップですね。

それ以上は、コメントしません。

このマップは実は馬鹿でかく 今張ってある部分だけで

1つのマップの3分の1程度になります。

なぜ こんなにでかくしたんでしょうね;;;

正直言って なんとなくですが・・・。






ちなみに 「刻のカケラ~終章~」の制作状況は

最初のボスまでの部分まで作り終えました。

だいたい 全体の3分の1ぐらいでしょうか・・・。

(3分の1で 約40分程度のプレイ時間でした)

完成まで、まだまだ時間はかかりそうです。


2011/03/01(火)13:13

戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校
-Gallian Chronicles2-
Valkyria Chronicles2
ジャンル:アクティブ・SRPG
対応機種:プレイステーション・ポータブル
開発元:セガ
販売元:セガ
メディア:UMD
発売日:2010年1月21日
価格:UMD版 6,090円(税込)
ダウンロード版 5,400円(税込)
対象年齢:CEROB(12才以上対象)
コンテンツアイコン:セクシャル、暴力、犯罪、言葉・その他

         PV1

 PV2


2008年4月24日に発売されたプレイステーション3用ゲームソフト『戦場のヴァルキュリア』及び、2011年1月27日に発売された『戦場のヴァルキュリア3』の2年後の世界を描いた続編。

概要 

シミュレーションとアクションゲームを融合させた『戦場のヴァルキュリア』の正式な続編として製作された作品。前作発売から2年が経過し、アニメ版の終了後時間を置くことなくより多くのユーザーに楽しんでもらえるように、新作開発に時間のかかるPS3を見送りPSPへの変更となった。ハードが据え置き型から携帯ゲーム機への変更となったが、基本コンセプトはそのままに兵科や戦車の自由度を上げ、作品の特徴であるBLiTZも改良を加えて雰囲気を損なうことなく使うことができる。携帯ゲームならではの楽しみ方として、通信機能を利用した対戦や協力プレイが可能になった。発売前からインターネットを利用して体験版の配布など、さまざまなサービスが行われ、同社から発売されているファンタシースターポータブル2とのデータ連動キャンペーンも行われている。
今作のテーマは、問題を乗り越えること。コンセプトは学校+戦争。前作から2年後のガリア公国でおきた内乱で、正規軍による鎮圧が失敗したことを機に士官候補生たちが実戦に投入されることになった事から物語が始まる。物語につながりを持たせつつ、内乱と士官学校を舞台にすることで主要人物を一新している。時間が流れると季節が移り変わり、季節ごとに学校行事が発生したり、制服が変更される等、「学校」を意識した要素がある。

あらすじ 

征歴1935年3月、第二次ヨーロッパ大戦に巻き込まれる形で勃発したガリア戦役はウェルキン・ギュンター率いる義勇軍第7小隊の活躍により7ヵ月後の10月に終結した。それから2年後の征暦1937年、前々年のコーデリアの告白をきっかけとし、ガリア南部でダルクス人排斥を目的とした武装組織ガリア革命軍蜂起した。先の戦争で疲弊していた正規軍は鎮圧に失敗、ガリア南部は革命軍の勢力下となる。内乱鎮圧には義勇軍の編成は行えず、苦肉の策として軍は士官学校の生徒を急遽兵士として投入することを決定した。
出稼ぎのためメルフェア市で働いていたアバン・ハーデンスは、ランシール王立士官学校教員ユベール・ブリクサムから兄レオンが任務中に死亡した事を伝えられる。軍の機密上それ以上のことは伝えられないとしてあしらうブリクサムだったが、突然襲撃した革命軍に対して先頭に立ち応戦するアバンの姿を見て、真実が知りたければ来るがいいとランシールの入学願書を渡す。
兄が死んだ理由を知るためランシールに入学することを決めたアバンは、入学試験でダルクス人のゼリと医者を目指す少女コゼット・コールハースの二人と出会う。実技試験で3人はチームを組み、入学試験に合格する。3人が編入されたG組はランシールでも落ちこぼれの集まりとされ、担任のブリクサムからも辛辣な言葉しか返さないところであった。ある出来事を経てアバンはG組のクラス委員長として、学園生活を送りながらランシールの鐘が鳴ればG組小隊の部隊長としてガリア内戦に兵士として関わっていく。
                                              (Wikiより転載)

ということで ここから クルやんの感想です。

「戦場のヴァルキュリア3」が発売するということだったので

2をプレイしました。 PS3の1は未プレイです。(PS3もってないもんで;;)

戦闘システム面では、よく出来ているゲームだと思います。

シュミレーションRPGのようで、全く違うジャンル。

シュミレーションにアクションを加えたような感じと思ってもらえれば分かりやすいかな。

BLiTZという戦闘システムはちょっと言葉では説明しにくいので

興味が有る方は、公式ページの動画なんかを見てもらえればと思います。

戦闘が、非常に面白いのがこのゲームの良いところでしょう。

銃をもって、敵に近づき頭を狙って敵を倒していき 陣を奪っていくのが

戦闘の基本的な流れ。

ですが、敵に近づくと迎撃してくるため 無闇矢鱈に近づくと

即死亡という 意外とシビアな難易度をしています。

ゲーム後半はHPの高いキャラで無理やり突っ走ることもできましたが・・・。

この迎撃のおかげで戦略性が増しているように感じました。

ただ慣れてくると 全てワンパターンなので 飽きが速いかも。

ですが、ボスキャラが出現すると そこはもうパターンなんて関係有りません。

こちらの射程距離より遠いところからの攻撃(迎撃)。
こちらの迎撃では、ボスにダメージを与えられない。
馬鹿みたいにHPが高い。(戦車の砲撃を5回ぐらい耐えます。雑魚はほぼ1発)
馬鹿みたいに銃弾を避ける。(コレのせいでなかなかダメージが与えられない)
移動してくる距離が長い。
攻撃力が馬鹿みたいに高い。(味方がほぼ即死。)

要は、ボス戦は、戦略も糞もなくなってしまうんです。

結局はシュミレーションRPGなので、ここは数の暴力が勝るわけで・・・。

ワンパターンを防ぐという意味では、非常に良かったのかも知れませんが、

ボスがあまりにも強すぎるのはどうかと思いました。

次にストーリーですが、中盤まではそれなりに面白かったです。

終盤は、正直いって盛り上がりに欠ける展開。

戦闘が面白い分、非常に残念と言わざる負えない出来具合でした。

一応ですが、個人的に 10点満点で点数を付けるとすれば

6.5点

本当に残念。ストーリーさえよければもっと楽しめたと思います。
2011/02/21(月)14:39
日本ファルコムが開発販売をおこなった

RPG「零の軌跡」のBGMをアレンジして収録したスーパーアレンジバージョンを購入しました。

BGMのアレンジは非常に素晴らしいく iPod入り決定です。


ただ今回は アレンジサントラの話ではなく、

おまけで付いてきた「みっしぃのクリーナー付きストラップ」についてです。

※みっしぃというのは、「零の軌跡」で登場するテーマパークのマスコットキャラです。

日本ファルコムの対象商品を購入すると抽選でもらえるというもの

まぁ。当たりました!





このどうだ。かわいいだろ。と言わんばかりの仕草

しかも「みししっ みっしぃだよ!」というセリフ付き。

かわいい?

なにか・・・。なにか違うような気がする。

なにか・・・うざい・・・。


!! 









うざかわいい!!!


いいキャラしてるわぁ~。



2011/02/15(火)22:05
就活だからって更新しなかったわけではないですが

かなり間があいてしまいました。

ただちょっと更新する気分ではなかったとだけお伝えしておきます。



就職活動はボチボチとやってはいますが、

まだ自分なりに考えがまとまっていません。

まぁ。何かしら決まったら ここでお伝えすると思います。



ゲーム制作の方は、あまりやってないです。

マップ作成だけは、少しずつやっているので

その辺のことで なにか更新するかもです。



あと最近プレイしていた「戦場のヴァルキュリア2」という

PSPのゲームのレビューも書こうかと思っています。

「戦場のヴァルキュリア3」が発売されたばかりですが、

3ではなくて2のレビューです(汗

ちゃんと3もプレイする予定なのでそこは突っ込まないでください;;



いろいろ更新することが山積みになっているので

今月中は ネタに困らなくて済みそうです。

いい事なのかどうかは わかりませんがね・・・。



2011/01/26(水)12:01
 ちゃんとツクッてます。

「刻のカケラ」は、これで最後なので

いつもよりすこーしプレイ時間が長くなるように作ろうと考えたら思った以上に

長くなっているかもです。

いつもなら1章につきダンジョンが1つしかないように作るのですが

今回は 2~3つを予定しています。

少しブレがあるのは余力次第というところです;



システム面での更新点は、まだ変更している部分があるので

全て更新したのちにお伝えしたいと思います.

 

2011/01/06(木)17:38
自作ARPG「刻のカケラ~終章~起源融合××87年10月」のOP動画になります。

まだまだ完成には程遠いですが、一応はツクッてるという証拠ということで・・・。

紹介しときます。

システム面での変更点の紹介はまた後日。



2011/01/04(火)13:07
明けましておめでとうございます。
 
本年もよろしくお願いします。
 
挨拶が遅れ申し訳ありません。
 
なんだかんだ慌ただしく時間が経過してしまい
 
もう4日になってしまいました。
 
今年もゆったりゲーム製作の活動を続けて行く予定です。
 
 
「刻のカケラ~終章~」の方は、徐々に出来上がってきたところです。
 
オープニング部分に関しては、ほぼ完成しているので
 
来週には動画でご紹介できるはずです。
 
 
システム面でも少しだけ改良を加えています。
 
詳しい更新点は 後日改めて紹介したいと思います。
 
 
 

自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
2010/12/21(火)17:45
「大吟醸 銀嶺 立山」が手に入りました。

4合でなんと4100円です。

日本酒を飲まない人にとっては へぇーで終わるネタですが

コレ、結構手に入りにくい代物なんです。

予約して抽選に当選しないと手に入らない年もあるくらいの希少酒です。

ただ今年は、豊作?らしく予約しなくても購入できる状態だったので

思い切って購入してみました。

味は、非常に飲みやすいです。 口当たりがよく後味が非常にさわやかでした。

日本酒を全く飲めない友人に飲ませてみたところ 

「この日本酒なら飲める」と言わせるほど飲みやすいです。

中辛なので 甘口派の人には、もしかすると飲みにくいかもしれませんが

日本酒が好きな人はぜひこの機会に 購入してみてはどうでしょうか。

ネットで検索かければ すぐにでてきます。

なんか宣伝見たくなってしまいましたが このくらいにしておきます。








自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。

2010/12/19(日)13:29
「無料ゲーム総合サイト」様に

自作ゲーム「刻のカケラ」を紹介していただけました。

今後とも精進していきますので、よろしくお願いします。


こちらがURLになります。


http://chibicon.net/






自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。

2010/12/03(金)21:29
ヘルハウンドが現れた!!





とりあえずモンスタボーr(ry

どこぞの掲示板から取ってきました。

一発ネタでした。ごめんなさい・・・。




自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。

2010/11/28(日)17:36
お久しぶりです。クルやんです。

忙しかったのでブログ更新を怠っていました。

少しずつ復帰していきたいと思います。


自作ゲーム「刻のカケラ~終章~」の方は、じんわりと作っています。

まだオープニングすら出来ていない状態で お見せすることはできませんが

予定では、2月ぐらいを目安に 完成という感じでしょうか。

ほとんどできてないんで 何とも言えませんが

しっかり「刻のカケラ」は 終わらせるつもりですので 今しばらくお待ちください。



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/11/05(金)22:08
「刻のカケラ~終章~起源融合 ××87年10月」をやっとこさ作り始めました。

とりあえず シリーズ最後になる作品になるはずなので

それなりに集大成という形に作ろうかと思っていますが

なにぶん時間がないので あまり時間を取れない状況です。

今回は、三章のシステムのままそのまま変更なしでいこうと思っているので

その辺で時間はかからないと思いますが (思いついたら変更するかもです)

気長にお待ちください。

オープニング等仕上がり次第紹介していきたいと思っています。

いい感じに仕上がってくれることを願いたいです;;



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/10/25(月)12:05
どうもクルやんです。

授業やら研究やらと忙しくも充実している?生活を送っています。

まだ「刻のカケラ~終章~」に関しては、何も作っていないです。

どういう流れになるのかも 実のところ決まっていない部分もあるので

手を出せない状態です。

思いついたら作り始めようと思っているので気長にお待ちください。


もしかしたら、短いミニゲームみたいなものを作って気分を晴らすようなことをするかもですので

その時は クソゲーになっても配布してやろうと思っています。



それはともかく ポケモンブラック・ホワイトは面白い

ポケモンやってるからゲーム作ってないわけじゃないです・・・たぶん。



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/10/12(火)11:16
日曜日に 飛騨牛を食べに岐阜県高山市に行ってきました。

目的は 飛騨牛を食べることだったはずなんですが、

高山市は、丁度 飛騨高山祭りを行っている最中で;;

急遽 お祭り見学をすることに 



人が多く 屋台がたくさんあり、町はかなりお祭り気分で

駐車場が かなり遠いところまで回されてしまいました。

それでも 祭り中なので臨時のバスが運行していてそこまで不便さは有りませんでしたが

すごいとこに突撃してしまいましたよ。ほんとに。

カメラとか持って行っていれば写真をここに貼るんですが

忘れたので;; 「飛騨高山祭」でググってくだされば少しぐらい風景が出てくるんじゃないでしょうか。



本来の目的は 飛騨牛を食べることなので

ほんとに祭りは見学するだけで とりあえず飛騨牛を目指しました(ぁ

お祭り気分から少し離れた場所の飛騨牛認定のお店に入り、

1食 2500円の飛騨牛の定食を食べましたが・・・。

おいしい牛肉は、口に入れると溶けていくと良くTVなどで聞きますが、

ほんとに溶けていくもんなんですね;
 
過剰表現だと思っていました!すいませんm--m



飛騨牛は、高かったですが、非常に美味しかったので、それでいいかなと思った帰り道でした。



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/10/10(日)21:58
お久しぶりです。クルやんです。

長らく更新しないままになっていてすいません。

忙しい日々が続いていて 更新する気力もありませんでした;

とりあえず しっかり元気に生きています。


そんなこんなで 「刻のカケラ~終章~」ですが

まだ全然、手を出していない状態です。

できるだけ 早めに完成はさせたいものの時間をかけることができない状態なので

とりあえず 時間が空き次第 取りかかっていきたいと思います。


ブログ更新の方は、ちょこちょこ書いていくのでまた見てやってください。



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/09/23(木)00:00
『ファイナルファンタジー14』が発売したようですね。

このコレクターズエディションに入っている特典のタンブラーの説明書に思わず吹き出してしまったので

貼り付けさせていただきます。
問題のタンブラーの説明書がコレ↓ 




タンブラーって、コップみたいなもんだという認識が誤っているのではないかと思わせるほどのインパクト!

これは、、、何を入れればいいのだろう・・・。

「塩分の含んだものや固形物、炭酸飲料、牛乳、乳飲料、果汁等」を入れてはいけないタンブラー・・・。


お茶と水は大丈夫そうな説明ではありますが・・・いれないよねぇー。




自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/09/08(水)20:34
少し更新の間があいてしまいましたが
クルやんはしっかりと生きています。
 
ただ ゲーム製作の方はほとんど手をつけていないですが
 
また ぼちぼちと作り始めたいと思っています。
 
「刻のカケラ~終章~」のイベントや謎解きのネタは、少しずつ集めているので
 
作り始めれば進んでいくんですけどね;
 
なんともスタートというのは難しいもんです。
 
何かしら進展があれば、ここでお伝えします。
 

 
話はガラリと変わりますが、
 
今多少話題になっている吉野家の新商品「牛鍋丼」
 
食べてみました。
 
「しらたき丼」とかと言われ馬鹿にされているようですが、
 
実際は、そこまで しらたきは入っていませんでした。
 
どちらかというと 280円でこのボリュームなら満足といったところです。
 
サイドメニューの「生卵」を一緒に頼むのがおすすめだと思います。
 
そのままでも美味しいですが、少し味は濃いめなので生卵で中和する感じです
 
いわば 「すきやき丼」に早変わりです。
 
かなり280円(並)+50円(卵)でも330円とリーズナブルなお値段なので
 
個人的には、おすすめす。
 
 

自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
2010/08/25(水)22:27
「刻のカケラ~第三章~魔眼覚醒××86年4月」

ダウンロードして下さった方 ありがとうございます。

特におかしなバグはないかと思いますが

もしも何かあるようでしたらお気軽にコメントしてください。


そういえば、第一章のダウンロード数はいつのまにか

100ダウンロードを超えていたのですね。

こちらも重ねてお礼申し上げます。


終章の方は、来週ぐらいから少しずつ作りたいと思います。

気長にお待ちください(笑 



自作ゲームのDLはこちらから

 
↓テレビオンラインゲームランキングのツクールランキングに参加しています
↓ポチお願いします。にほんブログ村のゲーム製作ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
訪問者数


Since 2011-09-06

プロフィール

クルやん


管理者:クルやん
ゲーム制作を行なっています。
基本的には、ゲーム制作日誌のようなブログです。
使用ツール:RPGツクールXP,VXAce
制作ジャンル:アクションRPG,RPG
好きなゲームジャンル:アクション、RPG
好きなゲームメーカー:日本ファルコム
日本ファルコムのゲームは全て購入してきている。変人です(笑

<ブログバナー>
バナー

<ゲームをプレイしてみたい方へ>
☆自作ゲーム紹介・DL場はコチラ

<参加中のランキング>
よろしかったらクリックお願いします。





にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ



カテゴリ
最新コメント
年別アーカイブ一覧

自作ゲームの最新動画


Twitter

クルクルクルやん掲示板

ご要望・ご質問はこちらにお願いします。

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
 | クルクルクルやんTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX